精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

業界ニュース

「苦手なこと」を認めるほうが生きやすくなる 発達障害ライターが語る、気づきの大切さ 

「苦手なこと」を認めるほうが生きやすくなる 発達障害ライターが語る、気づきの大切さ

日々なんとなく「生きづらさ」を抱えていたり、発達障害傾向のある人が増えていると言われています。つらさを解消するためにどんな方法があるのか、『発達障害かも? という人のための「生きづらさ」解消ライフハック』の著者で発達障害の当事者でもある姫野桂氏と、登録者数3万人超えの医師YouTuberであるメンタルドクターSidow氏による対談でお届けします。本パートでは、自分の苦手なことを自覚する大切さや、精神科と心療内科の違いについて語りました。(本イベントは本屋B&Bにてオンライン配信で開催されました)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

コメント一覧

    ページの先頭へ

    facebookコメント

    ページの先頭へ


    Top