精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2020年09月アーカイブ - 業界ニュース

山口達也さんは「アルコール依存症の可能性が高い」…では何をすべきか?(田中 紀子) @gendai_biz

山口達也さんは「アルコール依存症の可能性が高い」…では何をすべきか?(田中 紀子) @gendai_biz

元TOKIOの山口達也さんが酒気帯び運転で逮捕され、ワイドショーはいっせいにこのニュースを報じた。しかし相変わらずの人格否定や誹謗中傷、そして話を大げさに盛るという手法ばかりで役に立つ報道はほとんどない。

むしろTwitterなどのSNSの方がよほど「依存症は病気」「治療や自助グループに繋がれ」といったつぶやきが多く、完全に地上波テレビ自体が情報弱者に陥っている現状となっている。

今、山口達也さんとその周囲の方々がやるべきことは何か? 山口さん、そして同じ問題に苦しむ方々に向けて、依存症支援者の立場から綴ってみたい。

「産後うつ」なぜ発症するのか 自殺のリスクも...精神科医に聞く

「産後うつ」なぜ発症するのか 自殺のリスクも...精神科医に聞く

出産後の女性にありうる「産後うつ」への関心が、ネット上で高まっている。

出産後1年未満に死亡した女性の死因は、自殺が最も多いという。なぜ発症するのかなどを精神科医に聞いた。

不安に負けてばかりの自分/あなたへ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

不安に負けてばかりの自分/あなたへ - 成年者向けコラム | 障害者ドットコム

皆さんにはどのような不安がありますか?不安は誰しも持っている感情の一つだと思います。また人によって不安の種類は異なります。異なる種類であってもまずはそれを受け入れていくことで、不安と向き合うことができるかもしれません。

乳児の口に他人の血――医師もだまされる「代理ミュンヒハウゼン症候群」 〈週刊朝日〉

乳児の口に他人の血――医師もだまされる「代理ミュンヒハウゼン症候群」 〈週刊朝日〉

子どもを病気にして献身的に看病し、周囲の注目を集めようとする――。「代理ミュンヒハウゼン症候群」という精神疾患が疑われる児童虐待の事件が発生した。小児科医によると、この症候群は、潜在的な広がりがあるという。

退職を余儀なくされる当事者、対応に悩む現場…日本社会は「発達障害グレーゾーン」の理解促進を 【ABEMA TIMES】

退職を余儀なくされる当事者、対応に悩む現場…日本社会は「発達障害グレーゾーン」の理解促進を 【ABEMA TIMES】

自閉スペクトラム症(ASD)、注意欠如・多動症(ADHD)、学習症(LD)など、「発達障害」の傾向があるものの、「発達障害」とは診断されない、いわゆる「グレーゾーン」とカテゴライズされてしまう人たちがいる。

発達障害を抱える人はどのように自分を受け入れ、生きているのか? 9人の当事者の半生を描いたマンガに見る生き方のヒント | ダ・ヴィンチニュース

発達障害を抱える人はどのように自分を受け入れ、生きているのか? 9人の当事者の半生を描いたマンガに見る生き方のヒント | ダ・ヴィンチニュース

発達障害という言葉がどれだけ社会に浸透しようとも、やはり彼らの生きる姿を目の当たりにしなければ、本当の理解はないと思う。 そして発達障害を抱えて生き辛いと苦しむ人がいたら、『発達障害と一緒に大人になった私たち』(モンズースー/竹書房)で描かれるエピソードが、今を支える参考になればと願う。

児童虐待~連鎖の軛 第2部(4) 宅食 支援の新形態 LINE活用、異変察知

児童虐待~連鎖の軛 第2部(4) 宅食 支援の新形態 LINE活用、異変察知

厳しい暑さが続いていた8月下旬。京都市伏見区の住宅街では、運送業者の配達員が米やレトルト食品を詰めた袋を手に、子供のいる家を訪ねて回っていた。「やったー。お菓子も入ってるやん」。玄関先ではしゃぐ子供たち、そして一緒に出てきた親に配達員が優しく声をかける。「何か困ったことがあれば、いつでも言ってください」。

社会福祉法人「あだち福祉会」(同市)が運送業者や市などと展開する「こども宅食」。2カ月に1度、市の就学援助や生活保護を受給する家庭に、企業などからの寄付で用意した食品を届ける取り組みだ。

社会復帰に不安を感じているのは、あなただけじゃない。専門家に聞く「リエントリー症候群」対処法。

社会復帰に不安を感じているのは、あなただけじゃない。専門家に聞く「リエントリー症候群」対処法。

南極探検家や戦地から帰還する兵士たちに見られる「リエントリー症候群(re-entry syndrome」は、その名の通り、一度離れた環境に再適応する時に感じる心理的苦痛症状だ。しかし今、新型コロナウイルスの影響による自粛期間を経て学校やオフィスに復帰する多くの人が、この症状に悩まされている。メンタルヘルスの専門家レイチェル・ケリーに、この心理的苦痛が生まれる背景と対処法を聞いた。


Top