精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2022年02月アーカイブ - 業界ニュース

新型コロナ感染、1年間の精神疾患リスクは?/BMJ|CareNet.com

新型コロナ感染、1年間の精神疾患リスクは?/BMJ|CareNet.com

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者は、同時期のSARS-CoV-2非感染者および歴史的対照者と比較して、さまざまな精神疾患(不安障害、うつ病性障害、ストレスおよび適応障害、オピオイド使用障害、オピオイド以外の物質使用障害、神経認知機能低下、睡眠障害など)のリスクが高いことが、米国・VAセントルイス・ヘルスケアシステムのYan Xie氏らによるコホート研究で明らかとなった。著者は、「COVID-19生存者のメンタルヘ…

児童精神科医不足し“診療待ち慢性化”…人員増に加え求められる予防策「子供に問題抱えさせた大人に問題」(富山テレビ) - Yahoo!ニュース

児童精神科医不足し“診療待ち慢性化”…人員増に加え求められる予防策「子供に問題抱えさせた大人に問題」(富山テレビ) - Yahoo!ニュース

富山県の新年度予算案に見る重点施策。 県が新年度本格化させる小児医療の充実に向けた取り組みについてお伝えします。 こころの問題や発達障害などを抱える子どもの専門外来がある県リハビリテーション病院・

「最高の1日」を作るには、まず"朝散歩"から。人気精神科医が生活の最適行動を記した総集編(BOOKSTAND) - Yahoo!ニュース

「最高の1日」を作るには、まず"朝散歩"から。人気精神科医が生活の最適行動を記した総集編(BOOKSTAND) - Yahoo!ニュース

日々の行動には、最も効果が出る時間帯やルーティンがあります。それを知ることができれば、効率よくストレスの少ない日々を送れるはず。そうした観点から、人気精神科医・樺沢紫苑さんが執筆した書籍が『今日が

子供の願いを完璧に叶えてはいけない…精神科医が「子育ては手を抜いたほうがいい」と助言するワケ 欲求不満と挫折は成長に不可欠

子供の願いを完璧に叶えてはいけない…精神科医が「子育ては手を抜いたほうがいい」と助言するワケ 欲求不満と挫折は成長に不可欠

親の存在は子どもの成長にどう影響するのか。精神科医の斎藤学さんは「泣いている赤ちゃんを無視するような親のもとで育つと、思春期に大暴れするケースがとても多い。一方で、なんでも子どもの願いを叶える親の子にも、意外なリスクが潜んでいる」という――。

精神疾患にかかった人や家族が“焦って”治療をやめてはいけない理由 精神科医が語る治療目標とは?〈dot.〉

精神疾患にかかった人や家族が“焦って”治療をやめてはいけない理由 精神科医が語る治療目標とは?〈dot.〉

うつ病、統合失調症、不安症といった精神疾患は、適切な治療を受けていても、回復にある程度時間がかかります。再発するケースが多いため、「治癒」という...

新型コロナでうつ病が増加?不安の正体は【精神科医が解説】 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

新型コロナでうつ病が増加?不安の正体は【精神科医が解説】 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

新型コロナの感染拡大で、サラリーマンの働き方が大きく変わりました。朝夕の通勤は禁止され、自宅でリモートワークが始まり、1年間が経過した。緊急事態宣言解除により、サラリーマンの多くが出勤することになった。その時、いったい何が起こったのか、精神科医が解説する。

「精神科、心療内科、カウンセリング」メンタル不調かも…と思ったら、まずどこに相談すべきか 精神科選びのたった一つの条件

「精神科、心療内科、カウンセリング」メンタル不調かも…と思ったら、まずどこに相談すべきか 精神科選びのたった一つの条件

精神科、心療内科、カウンセリング……。メンタル不調を感じた時、まずどこに相談したらいいのだろうか。精神科医の井上智介さんが、上手な病院のかかり方を伝授する――。

「毒親のせいで自分はこうなった」そんな呪いの言葉を吐く人に精神科医が語りかけること 親にパワーを割くのはもったいない (4ページ目)

「毒親のせいで自分はこうなった」そんな呪いの言葉を吐く人に精神科医が語りかけること 親にパワーを割くのはもったいない (4ページ目)

最近、孫たち(高校生と大学生)から「親ガチャ」という言葉があると聞きました。ガチャというのは、カプセルトイというカプセルに入ったオモチャなどを自動販売機のハンドルをガチャと回すことで入手するもので、…

ロシアのワリエワ選手「ドーピング疑惑」小児精神科医として見逃せないこと(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

ロシアのワリエワ選手「ドーピング疑惑」小児精神科医として見逃せないこと(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

フィギュア女子シングルが終わった。ドーピング疑惑が解決せぬまま、ショート1位通過でフリーを迎えたカミラ・ワリエワ選手。結局、本来の完璧と言われるジャンプが思うように発揮できず、4位に終わった。そし

凶弾にたおれる医師たち。精神科医が分析した「拡大自殺」、その深層

去年今年(こぞことし)貫く棒の如きもの 虚子年が改まってひと月以上たったというのに、正月の俳句(「何の変哲もない棒のようなものが、去年と今年を貫いている」)を掲げたのは、ほかでもない。暮れから新年にかけて相次いだ殺人事件について述べたいがた


Top