精神科ポータルサイト サイキュレ - Psychiatry Curation

精神科医療関係者様の会員登録をお待ちしております。  新規会員登録  ログイン

2022年04月アーカイブ - 業界ニュース

《歌舞伎町精神科医》被害女性A子さんの“薬漬け洗脳”が解けた壮絶な理由「街中で下着血まみれ事件」「最愛の妹の死」「死を感じた激しすぎるDV」 | 文春オンライン

《歌舞伎町精神科医》被害女性A子さんの“薬漬け洗脳”が解けた壮絶な理由「街中で下着血まみれ事件」「最愛の妹の死」「死を感じた激しすぎるDV」 | 文春オンライン

目の前でその壮絶な経験を話すA子さん(20代)は常に手を震わせていた。隣に座る父親によると「薬の影響」なのだという。A子さんはかつて「海外に一人旅にも行くような活発で明るい子」だったが、ある男との出会…

傍観はわが身を危険にさらす…吉野家「生娘シャブ漬け」発言、なぜ「女性元部下」まで謝罪したのか 関わりがあるなら黙り込まずに態度を表明しなくてはならない

傍観はわが身を危険にさらす…吉野家「生娘シャブ漬け」発言、なぜ「女性元部下」まで謝罪したのか 関わりがあるなら黙り込まずに態度を表明しなくてはならない

4月16日に早稲田大学の社会人向けマーケティング講座で、吉野家の常務取締役企画本部長(当時)の伊東正明氏が、吉野家のマーケティング施策について「生娘をシャブ漬け戦略」などと発言し大炎上した。これに対し、伊東氏の元部下でライターの女性が謝罪のツイートを行ったが、コラムニストの河崎環さんは「『女性部下の忖度』という指摘もあり確かにその通りだが、賢明で妥当なツイートだったと思う」という――。

本物の「シャブ漬け生娘」を治療してきた精神科医が、吉野家常務の発言と反応におぼえた強い違和感(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

本物の「シャブ漬け生娘」を治療してきた精神科医が、吉野家常務の発言と反応におぼえた強い違和感(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

吉野家の役員の「生娘をシャブ漬けにする」という発言の本当の問題点はどこなのか。精神科医の松本俊彦氏は「覚醒剤依存症の人の多くは、自己肯定感が低く、孤独に苦しんでいる。『シャブ漬け生娘』という表現は、

「孤独死は理想の死に方」数えきれないほど患者を看取ってきた92歳の精神科医がそう断言する深い理由 病院でも孤独死はしょっちゅう起きている、まったく寂しくない

「孤独死は理想の死に方」数えきれないほど患者を看取ってきた92歳の精神科医がそう断言する深い理由 病院でも孤独死はしょっちゅう起きている、まったく寂しくない

孤独死と聞くと寂しく、残酷なイメージを抱く人が多いだろう。しかし92歳の精神科医・中村恒子さんは「孤独死、大いにけっこうや。誰にも迷惑をかけないで、あの世に逝けるなんて最高やないの。私の理想の死に方やね」という。54歳の精神科医・奥田弘美さんとの対談をお届けしよう――。

「『従順になるように』と劇薬を処方されました」被害女性A子さん(20代)が告発する《歌舞伎町精神科医》による“薬漬け洗脳”の手口 | 文春オンライン

「『従順になるように』と劇薬を処方されました」被害女性A子さん(20代)が告発する《歌舞伎町精神科医》による“薬漬け洗脳”の手口 | 文春オンライン

「彼からは日常的に『もっと従順になるように薬を飲め』と言われていました。いつの間にか彼のことをすごく好きになってしまって、家族からの忠告も聞き入れなかった。その果てに、事件が起きてしまいました」取材に…

「ホテルに行こうよ」診察中に女性患者の胸触ったか 精神科医の男再逮捕(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース

「ホテルに行こうよ」診察中に女性患者の胸触ったか 精神科医の男再逮捕(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース

東京・歌舞伎町でクリニックを経営する精神科医の男が、診察中に女性患者にわいせつな行為をしたとして再逮捕されました。 警視庁によりますと、精神科医の伊沢純容疑者は先月、自身のクリニックで20代の女性

「可愛いね」診察装いわいせつか 精神科医の男逮捕

「可愛いね」診察装いわいせつか 精神科医の男逮捕

東京・歌舞伎町でクリニックを経営している精神科医の51歳の男が、患者の女性に診察と装ってわいせつな行為をしたとして逮捕されました。 精神科医の伊沢純容疑者は、自身が経営している新宿区歌舞伎町のクリニックで、先月6日、診察と装って患者の20代の女性の体を触った疑いが持たれています。 警視庁によりますと、当時、クリニックには伊沢容疑者と女性の2人きりで、伊沢容疑者は「可愛いね。1時間くらい時間はある?」などと執拗(しつよう)に迫ったということです。 伊沢容疑者は同居する別の女性に暴行し、けがをさせたとして逮捕されていて、女性から相談を受けていた知人が報道を見たことで、今回の被害が発覚しました。

精神障害者の日常も住民の声も、ありのまま 共生社会実現へ映画上映:朝日新聞デジタル

精神障害者の日常も住民の声も、ありのまま 共生社会実現へ映画上映:朝日新聞デジタル

精神障害者の日常を、グループホームを舞台に障害当事者が登場してありのままに描いた映画が、神奈川県相模原市内や横浜市内で今月から来月にかけて上映される。精神障害者のグループホームをめぐっては、横浜市都…

古典ヨガを活用しての肉体と精神の健康づくり

古典ヨガを活用しての肉体と精神の健康づくり

多くの人が健康であり続けたいと思っていますが、そもそも健康とはどういった状態のことを指すのでしょうか?このコラムでは、健康になりたい人必見、「WHOが提唱する健康の定義」と「健康の5つのカテゴリー」についての解説と古典ヨガを活用しての健康づくりを紹介していきます。 老若男女問わず「あ、素敵」内側からキラキラと何かが満ち溢れている人がいます。 決して美人でも美男子でなくても、雰囲気から気持ちのよい存在感が香ってくる。そんな人は、これからお話する5つの健康を満たしていると言えるでしょう。 WHOで提唱されている健康の定義 身体機能や内臓の数値と違って、真の健康とは数値化しづらいものです。 公益社

「苦情ばっかり言っていると、男の人が3~4人来て精神科病院に連れていかれちゃうよ」30代シングルマザーを襲った悪夢のような“強制入院”体験 | 文春オンライン

「苦情ばっかり言っていると、男の人が3~4人来て精神科病院に連れていかれちゃうよ」30代シングルマザーを襲った悪夢のような“強制入院”体験 | 文春オンライン

見知らぬ屈強な男たちが突然やってきて、ワゴン車に無理やり乗せられる……。SF映画の話ではなく、今の日本で実際に起こっていることだ。シングルマザーの桜井さん(仮名)は、ある日いきなり幼い息子と引き離され…


Top